株式会社ドーモコーポレーションロゴ スローライフな環境づくり企業 株式会社ドーモコーポレーション トップページ | サイトマップ | お問い合わせ

お問い合わせ 03-3237-6955
リゾート&スパ栄養補助食品健康アドバイスオーガニックキッチン企業とスローライフ

自然へとからだを解き放つ

注目【休日の提案】沖縄リゾートホテルのスパで丸一日を過ごそう♪

心も身体も解き放つにはスパが一番!行きたいけどなかなか行けない沖縄でのスパの活用方法をご提案



思いのままに過ごす休日。
日常から離れ、昔の人々がそうしたように、時計ではなく太陽の動きにあわせて1日を過ごす。
開放的な環境の中、五感をたっぷりと使うリラクセーションを楽しみましょう。

美しい海を訪れたら、是非試したい簡単タラソヒーリング

朝食前のひとときは、白い砂浜と澄んだ空気、美しく輝く鮮やかな海を眺めながら散歩。波の音、水面の輝き、波しぶき、海の薫りを感じながら深呼吸。

朝食は、フルーツを中心としたメニューで

焼きたてのパンやビタミンたっぷりのフルーツの盛り合わせで身体を目覚めさせます。食後のお茶はゆっくり楽しんで。

さぁ、水を楽しむ一日のはじまりです

スパは、ひとつひとつに機能があり、効果は様々です。
身体に負担なく効果的に利用するために、それぞれの機能を理解し、導線に沿って楽しみます。

まずは、突然プールに入るのではなく、ミストサウナで、無理なく身体をウォームアップさせます。
次にサウナに入り、低温で身体を芯から温めてあげながら、繰り返し入ります。
徐々に身体が温まったら、ゆっくりと流水(冷水)プールに入ります。
水の流れに沿って歩くことで三半規管を刺激し、バランス感覚を養うことが出来ます。
そして次に流れに逆らって歩くことにより、足腰を無理なく鍛えることができます。
スパでは、水のもつ「浮力」「圧力」「抵抗」「温度」を利用し、自然な水中運動を楽しめます。
「浮力」によって身体が浮くため、身体に負担をかけることなく楽に歩いていくことが出来ます。
さらに「抵抗」を利用して歩くだけで足腰の運動になります。
また、軽い「圧力」により、肺が圧迫されるので、無理なく自然に「腹式呼吸」ができ、酸素が十分
に全身に染み渡るようになります。
冷水の流水プールで運動をしたら、マッサージ効果のある温水プールで身体を癒してあげます。
この冷水と温水を利用することで、ゆっくりと身体を温めていくことができます。

ランチは、自然を食べる贅沢を楽しんで

スパで心地よい運動を堪能したら、ランチタイムです。
できるだけ新鮮な野菜や身体を冷やさない食べ物をとりビタミンやミネラルの補給をしましょう。

食後は質の高いお昼寝を

ランチの後は、パラソルの下や心地よい風が吹き込む部屋でゆっくりと昼寝をしましょう。
このときに海や風の自然音を楽しむのも良いですし、自分の好きなアロマや音楽を使い、心地よく質の高い睡眠を短時間とりましょう。

午後はエステでお肌を癒しましょう

午前中に外で運動をした後は、エステでゆったりと身体をほぐします。
また、このときに日焼けのケアも欠かさずに行いましょう。

サンセットドライブへ

身体も心もすっきりしたところで、海岸線をドライブにでかけましょう。
その土地の文化や景色にふれたり、美しい夕陽の柔らかな光りの中で一日の穏やかな流れを実感できるはずです。

ディナーは、その土地でとれた旬のものを

旬のものにはエネルギーがたっぷり詰まっています。食事はゆっくりと時間をかけて楽しみましょう。おひとりでも大切な方とでもその時間を楽しむことが何よりのご馳走です。また、現地スタッフとの語らいの中で地元のとっておきの情報が聞けるかもしれません。

就寝前は身体をゆっくりOFFモードへ

昔の人々がそうしたように、夜は月の光りやキャンドルなど、できるだけ自然の優しい光りの中で過ごしましょう。夜の海を眺めながらテラスで軽くカクテルを楽しんだり、アロマオイルやバスソルトを入れたフットバスでリラックスしましょう。

水のエネルギーを感じる1日、こんな休日はいかがですか?

【休日の提案】沖縄リゾートホテルのスパで丸一日を過ごす
週末、仲間とトレッキングで身体を喜ばせてあげませんか!?
身体にやさしいレストランの選び方



ハイジア

パナシア